『大人かわいい』春に大活躍のピンクシャドウで魅せるアイメイクテク♡【プチプラコスメで春の印象チェンジメイク#03】

写真拡大 (全13枚)

すっごく可愛いピンクのアイシャドウ、腫れぼったい幼い印象になってませんか?

ピンクをのせる位置や塗り方で春のピンクアイメイクをもっとお洒落に楽しむ事ができます♪

今回はピンクを使った4パターンのアイメイクを紹介していきます♡

使ったのは『CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ』

今回使用するのは、CANMAKEの定番人気シリーズ『パーフェクトスタイリストアイズ』17番を使って、左下のピンクをメインにご紹介していきます♪

CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ 17番

左下のピンクの色味は春らしい明るいピンクになっています♡

『涙袋』で魅せるあざとさピンク♡

涙袋に入れることで涙袋が少しふっくらして見えるので、『可愛い印象』になります♡

涙袋全体に入れてしまうと腫れぼったくなりすぎるから、ポイントは『黒目の下だけ』に入れる!

そうする事でナチュラルにあざと可愛いが狙えます♡

上瞼にもピンクを入れてしまうと腫れぼったさが出てしまって涙袋の良さが目立たないので主役は1つにしましょう♪

涙袋はキラキラしたタイプのピンクでも可愛いと思います!
春発売予定の私のブランド『ミモアライン』のアイシャドウも相性良しです◎

〜涙袋ピンクのプロセス〜

.船奪廚鮖藩
黒目下にのせる
指で馴染ませる

『目尻』で魅せるお洒落ピンク♡

下瞼の目尻にさりげなく締め色として使用する事で、メイク上級者のようなお洒落アイに♡

下瞼目尻に入れても腫れぼったい印象にはならずピンクを感じられるので、涙袋に入れるより少し大人っぽく使えると思います♪

粘膜に近い色なので目尻に入れると少しデカ目効果が期待できます!

〜目尻ピンクのプロセス〜

.屮薀靴鮖藩
△佞鵑錣衞椰にのせる

『アイライン』で魅せる大人ピンク♡

アイラインの上から重ねる方法は4スタイルの中でも1番ピンクを塗る面積が小さいので1番大人っぽく使えます◎。

さりげなくピンクが見えてメイクのアクセントに♡

アイラインを引いた上からピンクでなぞるとラインを引きやすいです!

〜アイラインピンクのプロセス〜

〆戮ぅ屮薀靴鮖藩
▲▲ぅ薀ぅ鵑魄く
上からピンクでなぞる

『アイホール』で魅せる王道ピンク♡

アイホールに塗る方法が1番よく使われている方法で、塗る面積が1番広いのでアイホールに塗る時が特に腫れぼったく見えがちです。

アイホールに塗る時は『なるべく薄く』『なるべく広げすぎない』の2点を注意しながら使用すると腫れぼったく見えないので是非やってみてください♡

〜アイホールピンクのプロセス〜

,佞鵑錣螢屮薀靴鮖藩
二重幅狭めにふんわりのせる
指で軽く馴染ませる

今回は意外と使い方が難しい、腫れぼった幼メイクになりがちなピンクのアイシャドウを使って大人可愛く見えるアイメイクを4スタイル紹介しました♡

同じカラーシャドウでも、のせる場所によって雰囲気もグッと変わるので是非皆さんもメイク研究の参考にしてみてくださいね〜♪

関連記事

プチプラコスメで春の印象チェンジメイク#02

プチプラコスメで春の印象チェンジメイク#01