Jリーグ各クラブが続々と活動休止発表…松本もトップチーム活動休止を決断

写真拡大

 松本山雅FCは17日、公式サイトでトップチームの活動を休止することを発表した。

 松本は、クラブ公式サイトで「松本山雅FCでは、4月16日に日本政府より発出された、新型コロナウイルスの特別措置法に基づく全国の都道府県を対象とした『緊急事態宣言』を受けて、感染症の感染予防および感染拡大防止のため、トップチームの活動を当面の間、休止することといたしましたのでお知らせいたします。なお、活動再開や今後の対応に関しましては、決定次第改めてお知らせいたします」と発表。政府の要請に足並みをそろえ、感染が拡大する新型コロナウイルスの対策に万全を期す方針を発表した。