「石田純一さん、異変はゴルフ中でした」と新型コロナウイルスに感染した俳優の石田純一について、若林有子キャスターがけさ17日(2020年4月)の「日刊スポーツ」の記事を紹介した。緊急事態宣言で外出自粛要請が出ているなか、飛行機に乗って沖縄へ行っていたことだけでも驚きなのに、ゴルフまでしていたというから開いた口が塞がらない。

「日刊スポーツ」によると、所属事務所は当初は沖縄で具合が悪くなりホテルで静養していたと説明したが、実際は体調に異変を感じたのはゴルフのプレー中だった。体調を崩してロッカールームでうずくまっていたところを、他のプレーヤーから「大丈夫ですか」と声をかけられたのだという。その後、浴室のサウナにも入っていた。

所属事務所は初めはひた隠し

所属事務所はゴルフについては発表していなかったが、ゴルフ場で石田を見かけていた人がネットに投稿して、バレた。所属事務所は「大事な情報をきちんと聞き取りできておらず、申し訳ございません」と謝罪した。

キャスターの立川志らく「ゴルフをしていたということで、いろいろ批判が出てくるでしょう。私も、仕事だろうが何だろうが、飛行機なんか乗って行くべきではないと思います。でも、いま苦しんでいる人を、みんなで袋叩きにするのはどうかなあ」

正能茉優(社会起業家)「(ゴルフの)翌日も仕事をしていたということですが、少しでも体調が悪かったら、今の時期はコロナに感染しているかもしれない可能性を考えて、その瞬間から他人と接することを注意した方がいいですね」