横浜FM、選手発案企画をオンライン配信へ…4月18日12時から開催

写真拡大

 横浜F・マリノスは16日、選手発案企画のオンライン配信「Stay Home with F・マリノス」を開催することを発表した。

 「Stay Home with F・マリノス」は、新型コロナウイルスによる外出自粛を受け、おうち時間をより楽しい時間にするために選手自らが発案し企画したもので、4月18日(土)12時〜18時(予定)に横浜FMの公式Instagramで配信される。なお、同クラブの公式YouTubeチャンネルでもサポート配信されるようだ。

 クラブ公式サイトを通じ、以下のようなリリースを掲載している。

「日頃からご支援、ご声援をいただいている多くのファン・サポーターの皆さまへの感謝の思いと、この困難をF・マリノスと共に乗り越えようという強い思いを込め、おうちで楽しい時間を過ごしていただけるよう、さまざまな企画を配信する予定となっています。限られた時間となりますが、ぜひ楽しいひとときをお過ごしください」

 また、大津祐樹は以下のようにコメントを発表している。

「今このような状況で、選手としてなにか皆さまに貢献できないかということを選手全員で話し合ってオンラインイベントを開催することに決めました。皆さまがこのイベントを通して家にいる時間を選手と共に楽しんでもらえたら嬉しいです。是非皆さま参加してみてください」