俳優の石田純一が新型コロナウイルスに感染して入院した。10日(2020年4月)から沖縄に行っていて、だるさを感じて13日までホテルで過ごし、東京へ戻った14日にPCR検査を受け陽性だった。沖縄へ行ったのは、那覇市内に経営する冷麺店のコロナによる影響を見るためだったという。

妻の東尾理子はブログを更新して、「身内から感染者が出て、ショックを受けております。私も子供も濃厚接触者となり、2週間外出をせず自宅待機をします。現在、症状は出ておりません」「医療関係の方々にご負担をおかけし、申し訳なく思います。感謝の気持ちでいっぱいです」と書き込んだ。

旅行の自粛が呼びかけられているのに

自宅からリモート出演の司会の小倉智昭は、「石田純一さん、気になる。まだお子さんが小さくて、お孫さんみたいなものですからね」と話した。

しかし、石田の感染は沖縄に出かける前だろうから、外出や、ましてや旅行の自粛が呼びかけられているときに、沖縄にウイルスを持ち込んだということである。感染者の少ない沖縄なら外出も大丈夫だろう出かけたのだとしたら、大バカ者である。