©BS朝日

写真拡大 (全2枚)

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 〜小さなクルマ、大きな未来。〜』(BS朝日)。

4月18日(土)の同番組では、峰竜太とフリーアナウンサー・安東弘樹のドライブ第2弾を放送する。

©BS朝日

ふたりは約16年間情報番組で共演した仲。今回は、美味しいものを目指して茨城県ひたちなか市までドライブに出かける。

第2弾のトークでは、ふたりの共演者でもある大御所・和田アキ子との秘話を披露する。

「アッコさんと実際に仕事をするといろんな意味でいい緊張感がある」「恒例の食事会では、アッコさんのお粥をつぐのはアナウンサーの役割だった」など、ぞくぞくと語られる。

さらに、峰が所属していた石原プロの裏話も。「僕、不倫で記者会見したとき、石原さんに夫婦で謝りに行ったんです…」そのときに、石原裕次郎さんに掛けられた言葉も明らかになる。

またクルマが大好きで「2017年から“日本カー・オブ・ザ・イヤー”の選考委員を務めています」という安東。「マニュアルは作業が好き。東京から九州まで運転します。まったく苦じゃない」と、茨城の海岸線を運転しながらクルマへの愛を語りつづける。