米ウーバーなどが異例の広告展開 自社サービスを「使わないで」

ざっくり言うと

  • 米ウーバーなどが、製品やサービスの不使用を促す異例の広告を展開している
  • ウーバーは「自宅にとどまりましょう」「できない人のために」とメッセージ
  • 配車サービスを巡っては、運転手が危険に晒される危険性が指摘されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x