鳥栖もトップチーム活動の一時休止についてリリースを掲載

写真拡大

 サガン鳥栖は14日、チームの活動を休止していたと発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大が広がり多くのクラブが活動休止しているなか、鳥栖はトップチームのトレーニングを3月29日から休止しているとクラブ公式サイトで発表した。同クラブによると、トップチームの選手、監督、チームスタッフを対象として全体トレーニングを休止しているようだ。また、チーム活動の再開日については、決定次第改めて発表される。