小野が愛娘と自宅でトレーニングに励む様子を公開した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 FC琉球MF小野伸二が4月13日、自身のインスタグラムを更新し、愛娘ふたりとWEBトレーニングに励む動画を公開した。
 
 琉球は、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、4月19日まで全体での練習を休止し、その間、選手は自宅でWEBを使用してのフィットネストレーニングを実施している。小野はこれまでも自宅でのトレーニング動画を公開していたが、今回はふたりの愛娘が登場している。
 
 アップされた2本のうちの1本目では、「どすこい!」と連呼しながら、腰を落として両手を交互に前に出すトレーニングを披露。さらに、2本目の動画では、子どもたちと一緒に和気あいあいとトレーニングに励む様子が写されている。子どもたちが「皆さんも試してみてください!」と視聴者に呼び掛けるシーンや、小野から娘に「肘をまっすぐ」とアドバイスを送るなど、家族の仲の良さが垣間見える内容となっている。
 
 幸せ溢れる小野家の家族団らん動画に、ファンからも多くの温かいコメントが寄せられた。
 
「伸二がお父さんって良いなぁ〜」
「練習休止でも家族と過ごすのは貴重な時間ですね」
「私もやってみます!」
「素敵な家族だなぁ」
「お父さんとこの距離感!本当に仲良し」
「お子さんと一緒だと嬉しいから頑張れるね!」
「どすこい(笑)」
 
 リーグ戦の延期、全体練習の中止などが重なり、選手にとってはコンディションを保つのが難しい状況が続いている。そんななか、小野にとっては娘と過ごすこの時間こそ、モチベーション維持に繋がっているのだろう。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部