CO2濃度の増加ペース急減 新型コロナによる経済低下も要因

ざっくり言うと

  • 地球温暖化につながる大気中の二酸化炭素濃度の増加ペースが急減した
  • 新型コロナ感染が広がった2019年12月〜3月は、数年の同じ時期に比べて半減
  • コロナによる人や経済の活動の低下が要因の一つとして考えられると専門家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x