画像はイメージです

写真拡大

 子供の頃は許されたイタズラでも、大人がやると許容できない場合がある。静香さん(仮名・29歳)は、学生時代にされた“あるイタズラ”が、嫌な思い出として残っているという。
 「先日放送されたバラエティ番組『嵐にしやがれ2時間SP』(日本テレビ系)にて、KAT-TUN・亀梨和也くんが、幼少期の思い出を語っていました。彼によると、幼稚園の頃からスカートめくりが大好きで、当時はエースとして周囲に崇められていたのだそう。私も小学生の頃に、男子からめくられたことがあります。それは人の多い場所でやられたため、本当に恥ずかしかったことを、番組を見て思い出しました」

 とは言え、静香さんは子供のしたことだと割り切って、過去を振り返らないようにしていた。しかし大人になり、再び思わぬ被害を受けたという。
 「数年前、友人たちと飲み会をした時のこと。お店を出て、みんなで帰りの駅へ向かっていると、突然、男の友人に背後からスカートを思いっきりめくられたんです。私は悲鳴を上げ、本気で怒りましたが、彼らは酔っ払っており、笑っているだけ。大人になってもこんなことをするのかと、ドン引きしました。大人がやると完全に犯罪なのに、彼らは子供のイタズラ感覚でしか考えていないのだと思います」

 スカートをめくられて以来、その男性のグループと飲みに行くことはなくなったという。
写真・Elizabeth Albert