力士が発熱し血の混ざる痰 簡易検査では陰性診断も入院

ざっくり言うと

  • 日本相撲協会が9日、ある力士に新型コロナの感染疑惑があると発表した
  • 4日頃に発熱や血が混ざる痰などの症状があり、現在は入院しているという
  • 簡易検査では陰性で、本検査の結果は早ければ10日にも判明する見通しだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x