自宅待機が長引く欧米でDV被害増 離婚急増の可能性も

ざっくり言うと

  • 新型コロナによる自宅待機措置が長引く中、欧米ではDVの相談件数が増加
  • 生活が制限されるため、ストレスの蓄積や金銭的不安などが要因とみられる
  • 裁判所が再開されれば、離婚申請が急増する可能性もあるとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x