©テレビ朝日

写真拡大 (全4枚)

4月9日(木)の『アメトーーク!』は、芸人腕試し企画「立ちトーーク」を放送する。

©テレビ朝日

台本なし、テーマなし、その場の会話だけを数珠つなぎしていく「立ちトーーク」。

千原ジュニア(千原兄弟)、コカドケンタロウ(ロッチ)、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、山崎弘也(アンタッチャブル)、品川祐(品川庄司)、バカリズム、西田幸治(笑い飯)、川島明(麒麟)、久保田かずのぶ(とろサーモン)といったベテラン勢と、「プレゼン大会」以来2度目の番組出演の小林圭輔・友保隼平(金属バット)がトークの腕試しに挑む。

©テレビ朝日

今回もノープランで参加したザキヤマが隣の小杉にむちゃブリし、「誰も言うてくれないけど、めっちゃやせたんです」という体型の話からスタート。

バカリズムは、そんな小杉の“アレ”を初体験する。

©テレビ朝日

2回目の登場・金属バットのトークには、歴戦のベテランメンバーが困惑。

また、ジュニアが語る“ある呪い”に品川のメンタルが崩壊…そして、ザキヤマの悪ノリが加速して、小杉がカオスな状態に!