NYで新型コロナの死者増加「廃墟の島」遺体の埋葬を検討

ざっくり言うと

  • 新型コロナによる死者が増加し、遺体の埋葬地不足が深刻だという米NY州
  • NY市近郊にある廃墟となった島が、仮設の埋葬地として検討されているそう
  • また遺体安置所も不足していて、冷凍トラックの導入も進められているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x