熊本市が「感染」と公表の女性、実際は陰性だった…事務処理ミスと判明

ざっくり言うと

  • 新型コロナに感染したと公表された熊本市の40代女性が、実際は陰性だった
  • 熊本市が6日、事務処理のミスだったとも説明し、大西一史市長は謝罪した
  • 検体番号の手入力を誤り、別の人の検査結果が反映されてしまったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x