中華料理 孟渓苑 / エビの山椒風(1296円)。肉厚プリプリのエビに山椒を効かせた揚げ物。ピリリとくる香ばしさがたまらない

写真拡大

空きっ腹を満たしたいとき食べたくなる定番中華。今回は、味だけでなくコスパの良さもイチオシの佐賀市内のお店をご紹介。あなた好みのお店が見つかるかも!

【写真を見る】ぎょぅざ屋 / 焼ぎょうざ(10個550円)。鹿児島黒豚を使ったあんは、ニンニクの臭い控えめ

■ 萬福 / 佐賀市光

四川、広東、北京など多彩な中国料理をベースにした料理は160種類を超える。料理は辛さを抑えながら、日本人が好む味付けにアレンジ。オイスターソースが効いたあさり炒飯(780円)など創作メニューも評判だ。

[萬福(まんぷく)]佐賀市光1-1-11 / 0952-26-6618 / 11:00〜14:30、17:00〜24:00、土・日曜の昼は〜15:00 / 第1・3水曜休み

■ 中華料理 孟渓苑 / 佐賀市大財

中国の料理店で料理長を務めていた店主が本場の味を出す。そのキャリアは、日本と中国で計40年以上。500円台の品ぞろえも充実しており、あっさりラーメンなど麺メニューにもファンが多い。 

[中華料理 孟渓苑(もうけいえん)]佐賀市大財3-6-13 / 0952-29-0494 / 11:00〜15:00(LO)、17:00〜23:00(LO) / 火曜休み(祝日の場合営業)

■ ぎょぅざ屋 / 佐賀市呉服元町

少し厚めのモチモチ皮を生かした餃子専門店。バジルや柚子胡椒など変わり種の薬味で、味の変化を楽しむなど遊び心がある。雑炊の中に水餃子が入ったぞうすいぎょぅざ(600円)が新メニュー。 

[ぎょぅざ屋]佐賀市呉服元町2-2 / 0952-29-5585 / 11:00〜19:00(LO) / 火曜、第3水曜休み

■ 中華厨房 華 / 佐賀市北川副町

中国の国家資格の最高位である特級厨師を持つ料理長が腕を振るう。厳選した食材にこだわる本格中国料理を日本人が好む味付けに。全品が対象となる120分食べ飲み放題(大人男性3580円など)がお得。 

[中華厨房 華(はな)]佐賀市北川副町光法1598-1 / 0952-48-0478 / 11:00〜23:00 / 水曜休み 

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定なや店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。 

九州ウォーカー編集部