MF宇賀神友弥のリベンジ

写真拡大

 浦和レッズのMF宇賀神友弥が4日、自身の公式インスタグラム(@ugajin.no3)に動画を投稿し、『小野伸二チャレンジ』にリベンジした。度重なる挑戦の末に成功させた宇賀神は「努力に勝る天才なし!」と自身の座右の銘を述べている。

 ことの発端は3月27日、FC琉球所属のMF小野伸二が自身のインスタグラム(@shinjiono7)にトラップ練習動画を掲載。「地面に向かって勢いよくボールを投げつけ、それをトラップで足に吸いつくように静止させる」というシンプルながら高難度なテクニックだが、29日には宇賀神もこれに挑戦していた。

 しかし、ヤラセなしの「一発勝負」を挑むも、ボールは右足で大きく跳ね返って画面から転がり出てしまった。動画では「伸二さん今度教えてください」とコメントし、自身のブログでは「さぁ練習しよ。まさに、努力に勝る天才なし」と今後の再挑戦をほのめかしていた。

 そして宇賀神は4日、リベンジとなる動画を投稿した。冒頭では「僕の失敗動画が思わぬ反響を呼んでしまいました」と苦笑いを浮かべつつ、ファンから寄せられた「爆笑しました!」などのテロップを掲載。その上で「ただプロサッカー選手としてこのまま終わるわけにはいきません」と再びボールを握った。

 ところが1回目、宇賀神が投げたボールは足から大きくバウンド。今回は何度も挑戦したが、数回目で跳ね方が小さくなるも、撮影者に「違う?違うか……」と謙虚に申し出る。しかし、早送り動画を経て諦めずに向き合った結果、最後は成功。「努力に勝る天才なし!」という力強い言葉で締めた。

 宇賀神は自身のブログで「一発成功とはいかなかったけど納得いくまでやり切りました‼︎やはり何事も『努力』は大切だということを体現しました!みなさんも常に「努力」することにチャレンジしてください。チームは明日から2週間の活動休止になりましたが今の自分にできることを最大限やりたいと思います」と述べている。
この投稿をInstagramで見る

「小野伸二チャレンジ」 リベンジ編 プロサッカー選手として失敗したまま終わるわけにはいかない‼︎ #宇賀神友弥#小野伸二チャレンジ #esforço #ugajinesforçoplace #努力に勝る天才なし

宇賀神 友弥(@ugajin.no3)がシェアした投稿 -