YouTubeは、「Shorts」と呼ばれる短いループ動画を投稿できる新機能の開発を始めました。Shortsは、同様の機能を備えた人気アプリTikTokの対抗馬となる可能性があります。

TikTokに対抗する新機能「Shorts」

中国のソーシャルメディアアプリであるTikTokは、ここ数カ月で人気が急上昇しており、ダウンロード回数は15億回にも上っています。TikTokはショートムービーやループ動画を投稿できるアプリで、動画と音楽をシンクロさせるなど、編集が簡単なのが特徴です。

打倒TikTokの新機能

Facebookは「Lasso」と呼ばれるショートムービー投稿機能をブラジルなど特定の国でテストしています。しかし、未だにTikTokほどの反響はありません。このYouTubeの新機能、Shortsが利用可能になる時期は分かっていませんが、年末までには公開される予定です。

 
 

Source:MacRumors
Photo:YouTube
(david)