「マスク=変人」との偏見がある欧州 症状に関係なく使用義務も

ざっくり言うと

  • マスクは欧州で病気の証しと扱われがちで、人々は着用に抵抗感が強いという
  • だが、新型コロナを巡り、幅広い着用が結果的に拡大を防ぐとの指摘もある
  • 「着用者は変人」との偏見をなくすため症状に関係なく使用を義務付ける例も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x