JFA、なでしこジャパンの国際親善試合とMS&ADカップ2020の中止を発表

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は2日、6月に開催を予定していたなでしこジャパン(日本女子代表)の国際親善試合と、7月に開催を予定していたMS&ADカップ2020(どちらも対戦国未定)の中止を発表した。

 JFAは「第32回オリンピック競技大会(東京/2020)の2021年への延期にともない、6月に栃木/カンセキスタジアムとちぎで開催を予定していた、なでしこジャパン(日本女子代表)の国際親善試合、および7月16日(木)に京都/サンガスタジアムby KYOCERAで開催を予定していたMS&ADカップ2020の中止を決定しました」と報告。なでしこジャパンの今後の活動については、決定次第あらためて発表される。

 なお、JFAは1日、日本男子代表についても、7月に行われるキリンチャレンジカップ2020、U−23日本代表戦の中止、及び6月に行われるワールドカップカタール2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選の延期を発表していた。