「自粛疲れ」一部の市民の間で警戒感が予想以上に緩んでいる状況

ざっくり言うと

  • 新型コロナ感染症対策の専門家会議は1日、「自粛疲れ」の状況に言及した
  • 自粛疲れにより、「一部の市民の間で警戒感が予想以上に緩んだ」と指摘
  • また、東京都など一部の地域で医療崩壊の恐れがあるとの懸念を表明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x