【大阪杯】登録馬と見どころ ダノンキングリーなど

写真拡大 (全2枚)

 4月5日(日)阪神競馬場で行われる、第64回大阪杯(G1・4歳上オープン・芝2000m)の登録馬は下記の通り。

 中山記念を制したダノンキングリー、京都記念を制したクロノジェネシスなど、がエントリー。ダノンキングリーはいよいよ本格化の様子でG1勝利こそないが、他の実績馬を凌いでここでは上位人気必死。初G1タイトルの期待がかかる。不気味なのは5連勝を挟んで前走大敗したロードマイウェイ。巻き返しに期待。

美人騎手ミシェルが外国人騎手の地方競馬短期免許勝利数記録を更新

クロノジェネシス、ブラストワンピースなどがエントリー

ヴェロックス 57.0
カデナ 57.0
クレッシェンドラヴ 57.0
クロノジェネシス 55.0
サトノソルタス 57.0
ジナンボー 57.0
ステイフーリッシュ 57.0
ダノンキングリー 57.0
ブラストワンピース 57.0
マカヒキ 57.0
ラッキーライラック 55.0
レッドジェニアル 57.0
ロードマイウェイ 57.0
ワグネリアン 57.0