アメリカの首都ワシントンで外出禁止令 隣接の2州でも発動済み

ざっくり言うと

  • 新型コロナの影響で、アメリカの首都ワシントンで外出禁止令が発動された
  • 違反した場合、最大約54万円の罰金などを科せられる可能性があるという
  • 隣接する2州でもすでに外出禁止令が発動されているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x