高須院長がロックダウンに見解「昔から、蔓延する疫病に対する正攻法」

ざっくり言うと

  • 高須克弥氏が3月31日にTwitterでロックダウン(都市封鎖)への見解を示した
  • 「賛成です」と立場を示し「昔から、蔓延する疫病に対する正攻法」と投稿
  • 「僕の警鐘通り、春節前に行っていたら平和な日本だったはず」と、つづった

◆高須院長がロックダウンに言及

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x