喫煙専用室など新設の事業所への助成金 申請数が5倍に急増

ざっくり言うと

  • 受動喫煙対策として、喫煙専用室などを新設した事業所に対する助成金制度
  • 2019年度の申請数が、1月末時点で前年度の5倍に急増していることが分かった
  • 改正法が施行されると、専用室のない一定規模店は全面禁煙にする必要がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x