横浜FM、チアゴ・マルチンスの負傷離脱を発表…右第5中足骨骨折で全治2カ月半

写真拡大

 横浜F・マリノスは30日、DFチアゴ・マルチンスが手術を実施し、右第5中足骨骨折と診断されたことを発表した。

 現在25歳のチアゴは、2018年8月に横浜FMへと加入した。昨シーズンはJ1優勝を経験し、自身もリーグのベストイレブンに選出されるなど充実の時を過ごした。

 今回の発表によると、チアゴはサンパウロ市内の病院にて手術を実施。右第5中足骨骨折と診断され、全治は2カ月半ほどの見込みだ。なお、再来日の日程は未定だという。