新型コロナ感染でドミンゴ氏が入院 セクハラ疑惑あったテノール歌手

ざっくり言うと

  • 新型コロナ感染を公表していたオペラ歌手、プラシド・ドミンゴ氏
  • 広報担当によると、感染に関連した合併症でメキシコの病院に入院したという
  • 同氏は米歌劇場の芸術監督を務めていたが、セクハラ疑惑で辞任している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x