新型コロナ重なり経営に黄信号 窮地に立つ「いきなりステーキ」

ざっくり言うと

  • 「いきなり!ステーキ」の運営会社の経営に黄信号がともった
  • 店舗網の急拡大で来店客を奪い合う事態に陥り、業績が低迷
  • そこに新型コロナショックが重なり来店客が減るなど「逆風」が強まっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x