横浜FMとFC東京に続き…神戸も5月上旬までのACL延期を発表

写真拡大

 ヴィッセル神戸は30日、3月、4月、5月上旬に予定されていたAFCチャンピオンズリーグ・グループリーグが延期になることを発表した。

 神戸の公式サイトによると、延期となる試合は4月7日の第4節・広州恒大戦、4月21日の第5節・ジョホール戦、5月5日の第6節・水原三星戦。それぞれの日程は5月中旬以降の開催となる。

 すでに延期となっていた5月27日の第3節・広州恒大戦についても現在アジアサッカー連盟、日本サッカー協会、クラブ間で調整中。決まり次第、チケット販売情報と併せて報告するという。

 25日には、同じくACLに出場する横浜F・マリノスとFC東京の試合の延期が発表されていた。