©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。

©テレビ朝日

3月30日(月)放送の同番組には、お笑いコンビ・カミナリが登壇。番組史上初、“しくじり都道府県”をテーマに授業を行う。

◆茨城県のしくじり&魅力をアピール!

カミナリの竹内まなぶ&石田たくみは、2人とも茨城県出身。そんな2人の地元である茨城県は“全国魅力度ランキング”で7年連続最下位という不名誉な記録を更新中だ。最近では最下位ということすら飽きられ、イジられることすらなくなってしまったと嘆く。

カミナリは、その原因を「魅力があるにもかかわらず、その魅力をきちんとアピールできていないから」と分析。

そこで今回の授業では、魅力があるのに魅力をアピールできていない茨城県内のしくじり都市をピックアップ。その街のしくじりを解説するとともに、あまり知られていない茨城県の魅力を紹介していく。

実は、茨城県内にはたくさんの“日本一”が存在した…? そして、カミナリが分析する茨城の県民性とは…?

そして最後、カミナリは自分たちの故郷でもある茨城県のしくじりから学んだ人生の教訓を発表する。

©テレビ朝日