浦和MF宇賀神友弥が小野伸二のトラップに挑戦

写真拡大

 浦和レッズのMF宇賀神友弥が自身のインスタグラム(ugajin.no3)を更新。FC琉球MF小野伸二のテクニックに挑戦した。

 小野は27日に自身のインスタグラム(@shinjiono7)でトラップ練習動画を投稿。地面に向かって勢いよくボールを投げつけ、それをトラップで足に吸いつくように静止させるというシンプルかつ高レベルの技術がネットで話題となった。小野は動画内でトラップのコツとして「ちょっとつま先を滑らかにふわっと。(ボールが)落ちてきた瞬間にスッと引く」と説明していた。

 宇賀神は29日に自身のインスタグラムを更新し、「小野伸二チャレンジ。勝手に自分で言ってます。笑」と小野のトラップ技術に挑戦。動画内では「一発勝負で」とヤラセなしを強調しつつ、宇賀神はボールを勢いよく地面に向かって投げつける。しかし、右足をクッションのように動かすも、ボールは足下で跳ね返り、そのまま転がっていってしまった。

 宇賀神は「伸二さん今度教えてください」とコメント。自身のブログ内では「さぁ練習しよ。まさに、努力に勝る天才なし」とさらなる成長を誓っている。
この投稿をInstagramで見る

小野伸二チャレンジ 勝手に自分で言ってます。笑 伸二さん今度教えてください #浦和レッズ#宇賀神友弥#小野伸二#トラップ#エスフォルソフットボールスクール

宇賀神 友弥(@ugajin.no3)がシェアした投稿 -