東京で20m/s超の強風明日にかけ東、北日本で強い雨風

2020/03/27 14:16 ウェザーニュース

日本列島を低気圧や前線が進んでいるため、関東南部では沿岸部を中心に10m/sを超える強い風が吹いている状況です。東京・江戸川臨海では最大瞬間風速22.3 m/sを観測しています。

低気圧が発達しながら明日28日(土)にかけて通過していくため、全国的に風は強まってきます。瞬間的には20m/sを超えるような突風が吹くおそれもあります。また、南から湿った空気が流れ込んでいて、午前中、長崎県で局地的に50mmの強い雨が降りました。東日本や北日本では九州北部ほどの強い雨ではないものの、九州南部や四国でも1時間に20mm前後の強い雨が降り、このような雨が夜には紀伊半島や東海で降る見込みです。北陸や北日本でも強い雨と風で横殴りの雨になることがあります。

関東でも夜は強い雨に注意

関東地方では、日差しが届いている所があるものの、このあとは徐々に雲が厚くなってきます。所々でポツポツと弱い雨が降っていて、夕方以降は局地的にザッと強い雨が降る見込みです。明日は朝にかけてと午後に雨が降り、桜が満開になっている所では花散らしの雨になってしまうかもしれません。