TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」最終回放送記念! 原作コミックス全6巻24時間限定試し読み企画決定!!

写真拡大

TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の最終回放送を記念して、原作コミックス第1巻〜第6巻の24時間限定の試し読み企画の開催が決定した。

COMICリュウwebにて連載中のシリーズ累計発行部数35万部を突破した、平尾アウリさんによるマンガ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」。岡山県で活動する地下アイドルグループ・ChamJamと、その熱狂的なファンたちを描いており、アイドルオタクにとても共感できる内容が多く登場する作品。TVアニメの放送が2020年にTBS、BS-TBSにて2020年1月9日より放送された。
アニメ化に際し監督を「ヤマノススメ」の山本裕介さん、シリーズ構成を「恋は雨上がりのように」の赤尾でこさん、アニメーション制作は「転生したらスライムだった件」のエイトビットが担当する。

TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」が2020年放送決定! ティザービジュアル&PV、キャスト&スタッフ情報解禁!


今回、TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」最終回放送を記念して、原作コミックス第1巻?第6巻の24時間限定の試し読み企画の開催が決定した。
開催期間は2020年3月28日(土)0:00〜3月28日(土)24:00となっている。ぜひこの機会に「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の世界に触れていただきたい。


▼試し読み
http://c-pub-sv.com/oshibu-cp/

そして「推しが武道館いってくれたら死ぬ」Blu-ray Vol.1が好評発売中だ。
第1話〜第6話が収録されたBlu-ray Vol.1はキャラクターデザインの下谷智之描き下ろしの特製ボックスに加えて、原作平尾アウリ描き下ろしの特製デジパック仕様。
初回限定特典には原作コミックス第0巻(64P)が付属。平尾アウリ描き下ろしエピソード「第0話」には、第1話の桜道での出会いの後を描いた、えりぴよの人生に舞菜が現れ、えりぴよが舞菜のトップオタになるまでの物語が描かれている。その他、初期キャラクター設定案、「第1話」ネームも収録された豪華な1冊となっている。


さらに、4月15日発売のBlu-ray Vol.2には第7話〜第12話が収録。こちらもキャラクターデザインの下谷智之さん描き下ろしの特製ボックスに加えて、原作平尾アウリ描き下ろしの特製デジパック仕様となっており、初回限定特典にはコミックス第0.5巻(64P)が付属。連載前に描かれた未公開の初期ネーム3種に加えて、原作平尾アウリさんのインタビューも収録されている。


それぞれのBlu-rayには5月24日開催予定のメインキャスト出演イベント「『推しが武道館いってくれたら死ぬ』SPECIAL EVENT 〜メルパルクまでついていきます!わんわん!〜」のチケット優先申込券【昼の部】【夜の部】がそれぞれ封入されている。イベントではキャストトーク&朗読劇が予定されている。


▼イベント申し込みページ
https://special.canime.jp/oshibudo/ticket/


どちらもぜひゲットして「推しが武道館いってくれたら死ぬ」をもっと推していただきたい。

【商品情報】
■「推しが武道館いってくれたら死ぬ」Blu-ray Vol.1

・発売日:2020年3月18日
・価格:16,000円(税別)
・品番:PCXP.50741
【仕様】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろし 特製ボックス
・原作平尾アウリ描き下ろし 特製デジパック
【初回限定特典】
・「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第0巻(64P)
<収録内容>
・原作平尾アウリ描き下ろしエピソード『第0話』
第1話の桜道での出会いの後を描いた、えりぴよの人生に舞菜が現れ、えりぴよが舞菜のトップオタになるまでの物語。
・初期キャラクター設定案
企画当初に描かれた<えりぴよ/舞菜/くまさ/れお/基/空音>の初公開キャラクター設定
・『第1話』ネーム
連載第1話のネームまるごとに加えて、カラー扉ラフ別案も収録。
<収録内容>
・原作平尾アウリ描き下ろしエピソード『第0話』
・初期キャラクター設定案 ほか
【封入特典】
・ChamJamメンバーイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット/ランダム1枚封入 ※DVDシリーズの封入特典と同じものです。
・2020年5月24日開催メインキャスト出演イベント<昼の部>チケット優先販売申込券
<出演>ファイルーズあい(えりぴよ 役)、立花日菜(市井舞菜 役)、本渡楓(五十嵐れお役)、
長谷川育美(松山空音 役)、榎吉麻耶(伯方眞妃 役)、石原夏織(水守ゆめ莉 役)、和多田美咲(寺本優佳 役)、伊藤麻菜美(横田文 役)、前野智昭(くまさ 役)、山谷祥生(基 役)予定
<場所>メルパルクホール
【映像特典】
・ノンクレジットオープニング
・ノンクレジットエンディング
【収録話/収録分数】第1〜6話収録/本編144分+映像特典3分
※商品仕様・特典内容は都合により変更になる可能性がございます。

■「推しが武道館いってくれたら死ぬ」Blu-ray Vol.2
・発売日:2020年4月15日
・価格:16,000円(税別)
・品番:PCXP.50742
【仕様】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろし 特製ボックス
・原作平尾アウリ描き下ろし 特製デジパック
【初回限定特典】
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第0.5巻
<収録内容>
・初期ネーム(3種)
連載前に描かれた未公開の初期ネームから3種を収録
・原作平尾アウリインタビュー
初期ネームについての解説を含む、0.5巻だけのオリジナルインタビュー
【封入特典】
・ChamJamオタクイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット/ランダム1枚封入)
・5/24開催メインキャスト出演イベント<夜の部>チケット優先販売申込券
<出演>ファイルーズあい(えりぴよ 役)、立花日菜(市井舞菜 役)、本渡楓(五十嵐れお役)、長谷川育美(松山空音 役)、榎吉麻耶(伯方眞妃 役)、石原夏織(水守ゆめ莉 役)、和多田美咲(寺本優佳 役)、伊藤麻菜美(横田文 役) ほか予定
<場所>都内某所
【映像特典】
・PV集(第1話〜第4話)
・『ずっと ChamJam』Special Music Video
【収録話/収録分数】第7〜12話収録/本編144分+映像特典6分
※商品仕様・特典内容は都合により変更になる可能性がございます。

【作品情報】
■「推しが武道館いってくれたら死ぬ」

<STAFF>
原作:平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
監督:山本裕介
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:下谷智之/米澤優
CGディレクター:生原雄次
色彩設計:藤木由香里
美術監督:益田健太
美術設定:藤瀬智康
撮影監督:浅村徹
編集:内田恵
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:日向萌
アニメーション制作:エイトビット


<CAST>
えりぴよ:ファイルーズあい
市井舞菜:立花日菜
五十嵐れお:本渡 楓
松山空音:長谷川育美
伯方眞妃:榎吉麻弥
水守ゆめ莉:石原夏織
寺本優佳:和多田美咲
横田 文:伊藤麻菜美
くまさ:前野智昭
基:山谷祥生
玲奈:市ノ瀬加那


<INTRODUCTION>
岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル「ChamJam」のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。収入のすべてを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿は、オタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。
「いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら……死んでもいい!」
そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く……!

(C)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会


>> TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」最終回放送記念! 原作コミックス全6巻24時間限定試し読み企画決定!! の元記事はこちら