静岡ダービーきた!DAZNが「清水vs磐田」「名古屋vs横浜FC」を今週末ライブ配信

写真拡大

新型コロナウイルスが日本でも猛威を振るいつつあるなか、今週末は貴重なサッカー観戦の機会が得られそうだ。

DAZNは26日、トレーニングマッチとして28日(土)に開催される2試合をライブ配信することを発表した。

配信されるのは、11時キックオフの清水エスパルスvsジュビロ磐田と、14時キックオフの名古屋グランパスvs横浜FC。

特に、清水と磐田の静岡ダービーは磐田が今年J2を戦っているため、貴重なライバル対決となる。

両指揮官の試合に向けたコメントはこちら。

ピーター・クラモフスキー監督(清水エスパルス)

「自分たちのサッカーがレベルアップできるように、そしてリーグが再開したときにファンがワクワクして、誇りに思えるようなサッカーができるために毎日ハードな練習をしている。今回、DAZNでのライブ配信により、ファンとの繋がりができ、自分たちのサッカーを見せられる良い機会なので嬉しく思っている。磐田は間違いなくJ1昇格争いに絡んでくる強いチームであり、リスペクトをしている。我々との間にはダービーという歴史がある。トレーニングマッチだが、自分たちのパフォーマンスを発揮して攻撃すること、ボールを支配すること、そして勝利を狙っていきたい」

フェルナンド・フベロ監督 (ジュビロ磐田)

「全ての試合は重要です。しかしダービーは、どんな時も、たとえそれが練習試合であっても、より重要な戦いです。チーム一丸となり強い気持ちで、この一戦に臨みます」

やっぱりダービー!言葉の端々に“熱”がこもっている。

外出制限など悶々とした日々が続くが、28日(土)は10:55からDAZNでサッカーを楽しもう!