3月19日(木)、霜降り明星(粗品、せいや)の冠番組『霜降りバラエティ』(テレビ朝日系列)にて、『新旧M-1王者が初対談!!』後編が放送されました。

出典: @shimovara

ゲストに『M-1グランプリ2019(以下、M-1)』王者に輝いたミルクボーイ(‎駒場孝、内海崇)を迎え、新旧『M-1』 王者同士の“ガチ対談”を繰り広げます。リアルなぶっちゃけトークが反響を呼んだ前半に続き、後編では、『M-1』後“東京進出”を否定したミルクボーイから、衝撃の事実が明かされました。

衝撃の暴露!内海が「標準語キャラになってる」!?

まずは、ミルクボーイから霜降り明星に「『M-1』優勝後の注意事項」について質問が。すると、粗品は内海に「自転車に乗るのをやめたほうがいい」とアドバイスを送ります。「タクシーを使おうとすると駒場が嫌がる」と話す内海でしたが、駒場からは「“自転車キャラ”をやってるけど、タクシーにけっこう乗ってる」と明かされ、さらに「最近は“標準語キャラ”になってきてる」との暴露が。これには粗品からも「染まってしまってる、東京に」とツッコミが入ります。

出典: @shimovara

続いて、「有名番組に出演するときの注意点」の話題に。内海は、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ)に出演した際、番組のテンポについていけず、トークに入ることができなかったと話します。そこで、せいやがさんま役を務め、トークの練習をすることに。

ミルクボーイの2人のエピソードトークに対し、さんまの見事なモノマネを披露するせいや。しかし、「それはそれはやな」「俺がしゃべりかけてからやな」と、何とも言えない返しをするせいやに、「さんまさんと全然違う」と総ツッコミが入っていました。

多忙なミルクボーイが“今やりたいこと”とは?

ここで、「どうしてもやりたいことがある」というミルクボーイが、テレビ初公開の“深夜ネタ”を披露! ネタの内容が「深夜過ぎる」とツッコまれる中、霜降り明星も同様に“深夜ネタ”を見せることに。しかし、両コンビとも下ネタ満載の内容に「『M-1』に怒られるんちゃうか」と内海は心配を口にしました。

そして最後は、「多忙なミルクボーイが今やりたいこと」を叶えます。「ジムに行く時間がない」という駒場は、一つ20kgのダンベルを両手に持ってトレーニングを開始。「筋肉が喜んでる」という駒場に、「コレがやりたかった……?」と、一同は困惑気味です。

出典: @shimovara

一方、内海は「腰が痛いのでマッサージに行きたい」と要望し、番組御用達の“激痛足つぼ”を得意とするマッサージ師が登場します。何も知らずにマッサージを受けた内海は、「痛い痛い!」と大絶叫。“やりたいこと”を叶えたはずが、「身体がおかしなった」と涙目を見せる内海でした。

【参考】『霜降りバラエティ』(テレビ朝日)公式サイト