TV紹介で売り上げが3倍に!セブンで爆売れしてる「お母さんの味」って?

写真拡大 (全5枚)

テレビで紹介されるやいなや瞬く間に売り上げ3倍、
爆発的なヒットとなったセブンイレブンの「金の直火焼ハンバーグ」。
「お母さんの味」と言われる美味しさの秘密や、超時短アレンジレシピをご紹介します。

たった3分半で“お母さんの味”のできあがり




封を開けた瞬間、香り高いソースに食欲をそそられます。
野菜と肉のうま味がぎゅっと詰まったデミグラスソースの
美味しさの決め手はなんと「黒トリュフ」!

ハンバーグにもこだわり満載。
黒毛牛肉を100%使用することでジューシーな食べ応えを実現しました。
お母さんが愛情込めて手ごねで作ってくれたときと同じように、
ナイフを入れるとジューシーな肉汁が溢れだします。

これまでの「コンビニらしいシンプルな味」というイメージと打って変わって
じっくりと時間をかけて煮込んだ味に仕上がりました。

さらに、ここまで厳選した素材を使っているのに
価格は360円(税抜)というのも人気の理由のひとつです。

作り方はとっても簡単。
500W〜600Wの電子レンジで3分半温めるか、鍋で10分湯煎すればできあがり。

セブンイレブンで売っているミックスサラダを添えると、
忙しいパパやママに大助かり、あっという間にメインの一品が完成です!

アレンジその1 チーズを乗せてさらに味わい深く♪




金の直火焼ハンバーグにハマり繰り返し購入しているうちに、
わが家オリジナルのアレンジが少しずつ増えてきました。

まずは、子ども達に喜んでもらうべく、世のお母さん達が工夫を凝らすことが多い
「チーズハンバーグ」。
金の直火焼ハンバーグなら、チーズを乗せて600Wのレンジで30秒温めただけで、
コクのある美味しいチーズハンバーグが簡単に完成!

ちなみに、サラダだけでなくスライスチーズもセブンイレブンで購入したものです。

アレンジその2 目玉焼きを乗せてロコモコ丼に!




ごはんに金の直火焼ハンバーグとキャベツ、目玉焼きを乗せれば簡単ロコモコ丼に。
ごはんさえ炊いておけば調理時間はたったの5分!

キャベツはセブンイレブンで購入した「千切りキャベツ」なので、
手づかみで簡単そのまま乗せるだけ。

デミグラスソースと目玉焼きの組み合わせは最高!
食べ応え満点で大人も子どもも大喜び。
さらに、SNS映えすると女子の間でも人気のアレンジです。

アレンジその3 豪快に崩してボロネーゼ風パスタに!




お母さんがゴロゴロと大きいお肉を入れて作ってくれた「ボロネーゼ」。
金の直火焼ハンバーグを使えばたった5分で簡単に作ることができます!

「金の直火焼ハンバーグ」はもちろん、パスタ麺とサラダもセブンイレブンで購入。
ハンバーグをレンジで温めている間にパスタ麺を茹でてしまえば、
あとはハンバーグを豪快にほぐして乗せるだけ!

材料すべてコンビニで揃えたとは思えない味わいになります。

爆売れ納得の金の直火焼ハンバーグ


温めるだけで、お母さんが一生懸命作ってくれた思い出の味を
食卓に並べることができます。
そのままでいただくのはもちろん、ほんのちょっとのアレンジで
さらに美味しくいただくことができる金の直火焼ハンバーグ。

毎日仕事で忙しいパパさんや育児に追われるママさんにとって
少しでも家事が楽になりますように。
簡単・便利にお母さんの味を再現してみてはいかがでしょうか?

(liBae編集部)