松岡茉優

写真拡大 (全11枚)

映画『劇場』の完成記念イベントが、25日の都内で行われ、キャスト陣として山崎賢人松岡茉優、寛 一 郎、そして、行定勲監督と原作者の又吉直樹らも登壇した。

本作は、又吉が芥川賞を受賞した作品「火花」より前に執筆していた恋愛小説で、作家への原点ともいえる物語が実写化された。

本来は、4月17日に公開される作品をいち早く披露するイベントだったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、無観客の形式で実施された。

▼ 無観客の形式で実施された、イベント


そのため、ガランとした無人の客席ホールを見た松岡は「不思議な景色、不思議な気分」と自身の感覚を表した。

山崎も同意して、いつもの違う環境について「お客さんがいない劇場って、本当に寂しい」と話し始め「作品はやっぱり、お客さんに観てもらって成立するんだなぁーとつくづく思いました。まだ、公開日まで時間があるので、この作品の魅力が伝わるように、頑張っていきたい」と気を引き締めていた。

※山崎賢人の「崎」は、「たつさき」が正式表記

▼ (左から)又吉直樹、松岡茉優、山崎賢人、寛 一 郎、行定勲監督

映画『劇場』完成記念イベントにて


▼ (左から)松岡茉優、山崎賢人、寛 一 郎


▼ 山崎賢人


▼ 松岡茉優


▼ 映画『劇場』予告映像


■関連リンク
映画『劇場』 - 公式WEBサイト