大型トレーラーが…“あおり恫喝”恐怖の一部始終

写真拡大

 危険なあおり運転の映像が入ってきました。大型トレーラーで白い車の後ろにぴったりと近付き、さらには車を降りて前の車に詰め寄る男性。目撃者が当時の恐怖を語りました。

 うららかな昼下がり。札幌市内の道は雪も消え、快適そう。しかし、この後に雰囲気は一変しました。クラクションを鳴らしているのは、大型トレーラー。信号で白い車にぴったり付けて止まります。信号が変わると白い車は加速し、いったんは離れましたが、トレーラーは上り坂をグングン加速します。そして、白い車の前に付きました。なぜ、こんなことに…。

 目撃した人:「トレーラーが先に左に入った所にその前に小さな車が入ったので」

 3分ほど前に2台が合流してから約30秒後。車線が減るなか、白い車が割り込んだようにも見えます。さらに、車線が増えた直後に再び割り込んだのでしょうか。ただ、いずれにせよ危険行為は問題外。1つ間違えば大事故につながりかねません。