「ハイパー ハードボイルド グルメリポート」新作放送

写真拡大

世界の“ヤバいやつら”の“ヤバい飯”を紹介する異色のグルメ番組「ハイパー ハードボイルド グルメリポート」(テレビ東京)の新作が、4月1日24時12分より放送される。

「ハイパー ハードボイルド グルメリポート」は、“ヤバい世界のヤバいやつらのヤバい飯”をテーマにした自称グルメ番組。メディアが通常立ち入らないような世界中の“ヤバい”エリアを取材し、食を通じて各地に生きる人々のリアルをえぐり取ったその内容は、当初深夜の単発放送ながら視聴者に衝撃を与え、大きな反響を巻き起こした。

前作から約半年ぶりの放送となる新作は「フィリピン『炭焼き村』」。「幼い弟二人を養うため“ゴミの炭”を作る少年や、大型ショッピングモールのゴミ捨て場で残飯を集める少年少女たちに密着」(公式サイトより)するという。

なお、今回の新作放送に伴い、過去作の無料配信を実施中(ネットもテレ東、TVerなど)。同番組の上出遼平ディレクターは「普段は有料でしか見られないゴールデンの放送回を期間限定で無料配信します。ケニアのゴミ山、ボリビアの鉱山、ブルガリアの密漁現場。ご覧いただいてなかった方はこの機会に是非でございます。配信っていいですね。時間も地域も関係ない。見て損はないはず!!!」とツイートしている。