新型コロナによる学生の内定取り消し 宿泊や飲食業など12社20人に

ざっくり言うと

  • 新型コロナの感染拡大に伴い、学生の就職内定の取り消しが相次いでいる
  • 厚生労働省によると、17日までに12社で20人が内定を取り消されたと判明
  • うち12人は高校生で、業種別では宿泊業や飲食業などに多くみられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング

x