韓国の教会で新型コロナ集団感染 消毒と称した塩水吹きかけで逆効果

ざっくり言うと

  • 韓国・ソウル近郊の教会で、新たに新型コロナの集団感染が確認された
  • 消毒と称して、信者の口にスプレーで塩水を吹きかけていたという
  • スプレーを消毒せず使い回したことが逆効果となり、感染拡大を招いたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x