山本彩「セブイレ」に驚きの声、モスバに続き

写真拡大

歌手の山本彩(26歳)が、3月16日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBS)に出演。モスバーガーの略称“モスバ”に続き、「セブン-イレブンはセブイレ」と略して言うと語った。

山本は3月14日に自身のツイッターで、ハンバーガーチェーンのモスバーガーを略す際“モスバ”と言うと告白。「モスやろw」「モスに決まってる」「モスバなんて聞いたことない」等々、多くのツッコミを受けながらも、最終的にはモスバーガーの公式アカウントから公式認定された。

この件が話題となり、山本は「モスバはスタバ(スターバックス)、ミスド(ミスタードーナツ)と同じ派生です。家族も、兄弟とかモスバです。ただ、ニュースになって、お母さんが連絡くれて『お母さんはモスやで』って言ってました。そんな変じゃないと思うけれど」とコメント。

さらに山本は「なか卯はなか卯。ミニストップはミニストップ。セブン-イレブンはセブイレ」と語ると、スタジオから「セブイレ!?」と山本の略し方に驚きの声が上がる。

山本は「セブイレですよ!東京に染まってる!トーキョーですよ。関西はセブイレです、セブイレ。ファミマはファミマ。ファイナルファンタジーはエフエフ。ジョリーパスタは略したことないけれどジョリパですね」と語った。