日本マイクロソフトが事務局を務めるEmpowered JAPAN実行委員会は3月13日、新型コロナウィルス感染拡大と2020年2月25日の政府の「テレワーク推奨」の呼びかけを受け、組織・個人がテレワークを早期かつ円滑に実施するための緊急Webセミナーを3月17日より開催すると発表した。

日本マイクロソフト、後援団体である日本テレワーク協会、多くの協力パートナー各社や自治体と連携し、テレワークを組織や個人が導入するために必要なマインドセット、ITツールの使い方、セキュリティ対策、労務管理、人事評価、法的リスク、組織内のガイドライン、各種補助金申請方法、問い合わせ窓口、大規模イベント自粛要請を受けたオンラインイベントへの切り替え講座といった情報を無料で提供する。

Webセミナーの運営・実行にあたっても、講師・参加者・事務局も1カ所に原則として集まらない完全Webセミナーを目指し、実施プロセス自体がテレワーク実施の模範となるような運営を目指す。

当日の様子はストリーミング録画し、準備ができ次第、速やかに特設Webサイトに掲載し、アーカイブ動画として無料公開する。

予定されているWebセミナーコンテンツ一覧