SafeHands Challengeへの参加を呼び掛けるテドロス氏のツイッター=(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、自身とWHOの公式ツイッターで「手洗いチャレンジ(SafeHands Challenge)」への参加を呼び掛け、韓国人気グループBTS(防弾少年団)らを指名した。

 テドロス氏は手を洗う2分間の動画を投稿。BTSをはじめ米人気歌手のケイティ・ペリー、仏F1ドライバーのロマン・グロージャンら4組を指名し、手洗い動画を投稿して、新たなチャレンジ参加者を少なくとも3人指名するよう求めた。