大阪市が児童相談所職員らに給与7300万円未払い 待機時間を休憩扱い

ざっくり言うと

  • 大阪市は13日、児童相談所などの職員に対し賃金未払いがあったと発表した
  • 夜間対応にあたる職員の待機時間を休憩とみなしていたという
  • 市は、職員計138人に過去2年分の未払い賃金約7300万円を支払うとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x