2020年3月9日、オーストラリア情報コミッショナー事務局(Office of the Australian Information Commissioner、OAIC)は、個人情報の取扱いを規制するオーストラリア連邦法のプライバシー法1988(Privacy Act 1988)に違反したとして、Facebookをオーストラリア連邦裁判所に提訴したと発表しました。

https://twitter.com/OAICgov/status/1236867396532465664

OAICがFacebookの提訴に至った理由は、Facebookが収集したオーストラリア人ユーザーの個人情報が、「This Is Your Digital Life」というFacebookアプリに不当に開示されたためとしています。

「This Is Your Digital Life」は、ダウンロードした張本人の個人情報だけでなく、友達の個人情報も収集可能だったということです。

OAICは、結果としてオーストラリア国内のFacebookユーザー約311127人の個人情報が、政治目的などの理由で販売または使用されたと主張しています。

※画像とソース:
https://www.oaic.gov.au/updates/news-and-media/commissioner-launches-federal-court-action-against-facebook/

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』