奥川恭伸がプロ入り後初の本格ブルペン入り果たす 「少し力入れすぎた」

ざっくり言うと

  • 奥川恭伸が11日、プロ入り後初の捕手を座らせてブルペン入りした
  • 「見られての投球だったので少し力を入れすぎてしまった」とコメント
  • 奥川は、ブルペン捕手を相手にすべて直球で30球を投じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x