この日はスペシャル企画と題し、「埼玉県民のソウルフード山田うどんの魅力とは?」と「オタクすぎるジャニーズSnow Man佐久間大介の『嫁』との休日に初密着!」の2本立てだった。
まずは「山田うどん」。創業85年、埼玉県所沢市発祥の飲食チェーン店で、埼玉県を中心とした関東に162店舗を構えており、一部熱狂的なファンがいるとか。安室奈美恵のファンをアムラーと言うように、山田うどんファンは山田者(やまだもの)と呼ぶそうで、番組には3人の山田者が登場し、その魅力を語っていた。「特別美味しくない」「普通」「可もなく不可もなく」とディスりまくるも、その普通なところがいいというから、ファン心理はわからない。
もうひとつの「佐久間の休日」のほうは、Snow Manに妻帯者がいるのかと思ったら、そうではなく、『嫁』とは好きなキャラクターのことらしい。アイドルなのにアニメオタク。アニメキャラが描かれたTシャツを着て、部屋中アニメグッズだらけ。休日には秋葉原に出かけてアニメグッズを買い漁り、アニメの聖地に行っては、アニメと同じ画角で写真を撮るというオタクぶりを披露していた。
この番組は芸能人を長年応援し続けているファンが出てきて、熱い想いを語るところが面白かったのに、ネタが尽きてもう路線変更とは残念だ。来週も「山田うどん」の後編をやるらしい。このままだと企業の宣伝番組に成り下がってしまうのでは、と心配だ。
(放送)2020年3月4日0時15分〜

(白蘭)