喜美子(戸田恵梨香)の息子・川原武志(伊藤健太郎)が応募した次世代展の結果発表の日、喜美子は元夫である十代田八郎(松下洸平)や妹の川原直子(桜庭ななみ)らを集め食事会を計画する。

そして、お祝いの時にまもなく入院する武志の病気も打ち明けるつもりだと告げる。

喜美子「武志、入賞のお祝いと病気のことみんなに報告しよ」

喜美子は主治医の大崎茂義助言を求める

しかし武志は必死に喜美子に懇願する。

武志「お母ちゃん、病気な、みんなに教えんといてほしいんや。俺とお母ちゃんだけの秘密にしといて」

そういう武志の意志について、喜美子は県立病院の武志の主治医である大崎茂義(稲垣吾郎)に電話をして助言を求める。

一方、窯業研究所では、検査入院を報告した武志を大学時代の恩師である掛井武蔵丸(尾上寛之)が励ます。

夜になって家族が集まってくるが、武志の姿はなく...。(NHK総合あさ8時放送)